« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序:感想■ヒロインはミサトさん編■ | トップページ | 俺はエヴァンゲリオンが大好きなんだよ!(昭島編その1) »

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公開2週目の興収成績は2位!

はーい、また『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のお話です。

木村拓哉主演の『HERO』の公開がちょー大々的に始まるため、2週連続の1位は無理って思われてた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
案の定、2週目は1位から落ちちゃったけれど、なんと2位に踏みとどまる健闘ぶり。
80そこらのスクリーン数の作品が1位を取ったことは業界的にも大ニュースだったらしいのだけど、まだ2位に踏みとどまってるのも結構異例のことのよーです。

特に(ジブリを除いた)アニメ作品ってのは、熱烈なファンたちが初日とか公開序盤に大挙して押し寄せてからは急激に興行成績が落ちてからっきし・・・って傾向が多いので、この2位に踏みとどまった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の健闘ぶりはやはりそこそこの驚きを持って受け止められてるみたいで。

最近はフツーのJPOPとかの購入動向がCDからDL販売に完全に移ろうとしてるけれど、俺みたいなオタクはやっぱコレクター・・・どうしてもCDを、現物を揃えたくなっちゃう。なのでアニソンがオリコンのCD販売ランキング上位・・・例えばTOP10とかにもよく顔を出すようになったけど、2週目には4位から30位に転落・・・なんてことも多い。というかそういう瞬間最大風速的なランキング動向が、オタ向け商品では普通で、一般作品との競合の中で、上位を維持し続けることはかなり難しい・・・。
そんな中、この順位に踏みとどまってるってことは、ほんと驚くことのようで、エヴァヲタの自分としては嬉しい限りでもあるのですわ。

つーかそもそも公開前は、興収1位取るとも思われてなかったですしね・・・。
なんせ全国でたった84スクリーンでの公開ですから・・・。
さらに「今さらエヴァ?しかも作り直した奴?」って雰囲気も少なからずあったし・・・。

ところでスクリーン数と言えば、今週めでたく1位の『HERO』は史上最大規模の475スクリーンでの公開で、土日2日間の興収10億1千万円、観客動員数75万人という好スタートぶり。
対してエヴァは選集の記事にも書いたとおり、全国84スクリーンで公開された9月1、2日日の土日2日間で興収2億8千万円、観客動員は23万人を記録しました。
なんとなんと、1館当たりの興収アベレージでは『HERO』に勝っちゃってます。

映画においては、この上映館数、あるいは上映スクリーン数の差ってのは数字以上に大きくて、単純な比例関係で語ることはできないみたいなのね。
例えば、上映館数100以下なんて作品は、地方だと、自分の県でやってない!やってても遠い県庁所在地で1館だけ!ってこともあるので、多くの人が、見たい・・・けど見に行けないってことになって、興収成績に大幅に悪影響を及ぼすらしいんですわ。

アニメなんかじゃ例えば去年の『時をかける少女』がその最たる例かも。
「見たいけど地元じゃやってねーよヽ(*`Д´)ノ」って人が続出で、結構話題にはなったけど、全国で6館とかしか公開しなかったから興収も2億6千万円に留まりました(´・ω・`)
あまりにも上映館が少ないと、もう見ることを諦めてDVD化とか待っちゃうんですよね・・・。
「今日どこ行こっか?」「あー映画でも見に行くか」ってならない。
上映館数が少ないと、そういう気軽に行けないそもそも選択肢に挙がらないので、興収も・・・っていう。

まあ、ともかく何が言いたいかって言うと、エヴァ最高!ってことです。
まだ見てない人でも、エヴァ好きなら必ず満足できる出来だと思います!
初見だと、やっぱりちょっと評価は下がるかな?
でも「見れる」ものにはなってます。
のでので是非是非オススメします。

以上、今日もエヴァ信者な俺の戯れ言でした。

|

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序:感想■ヒロインはミサトさん編■ | トップページ | 俺はエヴァンゲリオンが大好きなんだよ!(昭島編その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/414914/7901231

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』公開2週目の興収成績は2位!:

« ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序:感想■ヒロインはミサトさん編■ | トップページ | 俺はエヴァンゲリオンが大好きなんだよ!(昭島編その1) »